※基本的に、本ブログ『テレ娘。』のメモ書きになります。
※断りなくツイッターの発言をお借りする場合があります。不都合がありましたらコメント欄にてお知らせください。



『内村とザワつく夜』 ありふれた女子の部屋にいたモーニング娘。

TBS系のゴールデン帯で、女性の身の周りで起きた人間関係の悩みを解決するこの番組、梨華ちゃんガキさんも再現ドラマで出演しましたが、モーニング娘。のファンを公言する犬山紙子さんがレギュラー出演しています。

 

で、年明けのSPということで、出演者の自宅公開のコーナーがあったのですが、、

 

 

これ、何のフォローをするつもりもありませんが、散らかってるからこそのリアリティが良かったなあと思いました。

 

ふだんのお仕事で執筆されてるエッセイで、モテない女子や結婚できない女子について批評しつつ、最近はその類の「こじらせ女子」を扱う番組が増えてきて、ご自身のこともお話するようになってきたのですが、決してお世辞にもきちんとした女性とは言いがたく、彼女が批評している足りない女子のひとりなんですよね。

そんな彼女がモーニング娘。のひたむきさに惹かれるといったところに、先日のコラムを読んだわれわれファンも深く共感したわけです。

「モー娘。は、過去の自分を成仏させくれる」“負け美女”犬山紙子が同性ファンの心理を解説(1/2) - Real Sound|リアルサウンド 「モー娘。は、過去の自分を成仏させくれる」“負け美女”犬山紙子が同性ファンの心理を解説(1/2) - Real Sound|リアルサウンド

モー娘。は“負け美女”にならない? 人気コラムニスト・犬山紙子が現メンバーの魅力を語る(1/2) - Real Sound|リアルサウンド モー娘。は“負け美女”にならない? 人気コラムニスト・犬山紙子が現メンバーの魅力を語る(1/2) - Real Sound|リアルサウンド

 

 

そんな彼女が披露した自宅が、もしきれいに整頓されて小綺麗なインテリア家具で固められていたりして、そんな中にポツーンと娘。のポスターが置いてあったりしたら……それはちょっと不自然だなあと。ヘタしたら、何も知らない人が見た時に「宣伝?」とか言われかねない。

そんな風に感じられたんですよね。

 

あくまで自然体で、普通のアラサー女子の生活の中に当然のように存在しているモーニング娘。……そんなありのままな姿の中に娘。を置いてくれたことにちょっと嬉しくなりました。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする