※基本的に、本ブログ『テレ娘。』のメモ書きになります。
※断りなくツイッターの発言をお借りする場合があります。不都合がありましたらコメント欄にてお知らせください。



前回とセットリストが一緒だとモーニング娘。のコンサートツアーってつまらないの?

 

モーニング娘。'14のコンサートツアー『モーニング娘。’14コンサートツアー春 ~エヴォリューション~』がスタート。 

いつもの通り、すでに公演の最中からTwitterで漏れ伝わってくる数々のレポ。MCでサプライズ発表された12期オーディションの驚きもほぼリアルタイムで伝わります。

そうして曲名が明らかになってくると、段々と評判の声も上がってきます。それがちょっとばかりおかしかった。。

 

 

「セットリストが秋と変わらないからつまらない」

 

これはなんとも、これから長いツアーが続くというのに、参戦を控えている人の興味をごっそりと削ぎ落とすフレーズです。

その人が「つまらない」と思うのは勝手に思っててくれればいいんですけど、Twitterでそういった発言をするとどうなるかを考えた方がいいんじゃないかと思って、ちょっと意地悪なツイートをしてしまいました。  

 

 

ツイートするや否や、フォロワーさんから思いの外 多くの反応が得られました。 

 

結果、リプも通常ツイートも合わせ、100%「YES」の回答が得られました。ありがとうございました。

 

 

確認したかったこと

 

こんな意地悪な物言いをしたのは理由があります。

4000近いフォロワーがいらっしゃる みなと辰巳さん(@minatatu)と こんなお話をしました。

 

 

 

意地悪と言っても本音です。

在宅を決め込んでいたわたし自身、5月の中野にいよいよ現場発参戦しようと決めていたのですが、「つまらない」と言う声を聞いてチケットをお願いしている友達に「キャンセル」のメールを書きかけたのですよね。。

まあネガティブなツイート主には実際にお会いしたことがあるヲタさんもいましたし、ずっと在宅なので何となくどんな感じかは再現できましたし、他のツイートも沢山見続けている内に面白そうなプログラムの箇所を拾うことも出来て、結果、楽しみであることは変わらないのですが、もし同様に初参戦を控えているまったくの新参さんが情報収集をしていたら……。

 

ここのところフォローしてくださる方の中に相当数いらっしゃるのは、「最近YouTubeで気になって、娘。専用アカウントを作っちゃいました」というプロフィールの方。あるいは、名前の後ろに「@○月×日娘。コン初参戦」みたいに付けたアカウントもよく見かけます。

コンサートに行くために情報収集しようとしてらっしゃるんですよね。「行く前の予習」という意味合いの方もいれば、「行こうかどうか迷ってる」という方も沢山いらっしゃいます。Twitterが続くかどうかは最初が肝心ですが、後者の場合、八王子の評判を聞いた時点でつぶやきが止まっちゃいますよね。

つまり、ファンがモーニング娘。の人気拡大のチャンスを潰してしまっているのです。

Twitterという「発信」するツールを使うことの責任を知らずに、無自覚に自己満足な発言をして沢山の人に見られているのですよね。こういうのもちょっとした リテラシーの欠如 だと思います。

 

娘。のファン文化はネット上で形成されてきました。2ちゃんねる、メッセージサービス、ブログ、mixi等など、ジプシーのように居場所を変えてネット文化を形成してきたかなり生命力の強いヲタク集団です。

しかしながら、mixiや狼板のような自分から飛び込んでくる人にしか見られない閉じられた場所とは違い、Twitterは様々な人々が同じタイムライン上に同居するパブリックなスペース。かなり往来は激しく、検索すればすぐに評判が見つかります。更に、「新規が増えている」×「オープンなSNS」という条件が重なるのはここ最近のこと。

これまでネットに強かったからといって、娘。ファンがネットに強いとは必ずしも言えないのではと思いっています。

 

 

悪態の発信に悪態で返信すると……

 

一昨日、こんなニュースもありました。

 

ももいろクローバーZのファン“モノノフ”として知られるたジャーナリストの勝谷誠彦氏が、モーニング娘。'14やフェアリーズももクロの「前座」と称したとして、一部アイドルファンから反感を買っている。

 勝谷氏は17日、情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)にコメンテーターとして出演。エンタメニュースのコーナーでは、モー娘。フェアリーズももクロそれぞれが週末に行ったライブの映像が順に放送されたが、モー娘。のパフォーマンス映像が流れるや否や、「あ~、全然キレてないなあ」とため息交じりに話す勝谷氏らしき声が。さらに、続けて流れたフェアリーズの映像中には、「もう早く、前座いいから!」と発言。

モノノフ勝谷誠彦が問題発言(1/2) - 日刊サイゾー モノノフ勝谷誠彦が問題発言(1/2) - 日刊サイゾー

 

テレビで他のグループに悪態をつくのはもってのほかですが、ネットニュースに取り上げられたのはTwitter上で悪態をつき返したことでネットニュースとなりました。本来、「評論家の失態」であったはずが「アイドルファン同士の言い合い」に変わってしまっています。

オープンなメディア(テレビ)で悪態つかれたのに対し、オープンなメディア(SNS)で悪態をつき返したら、前者も後者も第三者からは同等と見られます。そして結果的に、どちらも応援しているグループの評判を落としてしまうのです。

ツイートの主は「一部アイドルファン」とありますが、発言をコピーして検索するとキレイにヒットします。Twitterには足あと機能が無いので、おそらく自覚もなく繰り返します。

 

正義感のつもりかもしれませんが、おっとり刀で駆けつけて、鞘から抜いた刀が他の人に外を与えていては意味がありません。

 

道重さんはよく言ってますよね、「ファンのみなさんと気持ちが一つになったと思います」って。でも、勝屋氏がどんな罵詈雑言を発しても、道重さんは「ひどい!」なんてマジレスはしないですよね。なんならチャンスとばかり面白いこと言い返すでしょう。他のどのグループに対しても、毒舌ネタを売りにしてる頃を除いて、悪口を言ったことはただの一度もありません。

「我が軍」なんて言ってますが、他人や他グループの悪口を発した瞬間、気持ちは一つではないんです。「我が軍」でも「ファン」でもなく、ただの「客」なのですよね。

 

 

「我が軍」はジョーク

 

そもそも、「我が軍」って明らかなジョーク以外で使うものではないと思っています。

 

そのブログのブックマークが残っていました。

360「黄金週間、来たる!」 - 週間ハロー!プロジェクト批評。・・・の残骸

 

必ず週に3回 、明確な論旨でハロプロ関連の時事ネタを斬るブログで、コンサートが目白押しなゴールデンウイークを「絨毯攻撃」と表現するために各グループを軍隊に例えるというシャレた表現で当時クスリとさせられました。

どこかのまとめで、「他のアイドルグループに交戦を仕掛けられたところが発祥」と見かけたのですが、わたしが初めて「我が軍」という表現を見たのはここでした。ジョークだったからこそ面白い表現なわけで、もし本気で具体的な敵を据えて戦うための言葉だとしたら、古代人が奴隷たちに殴り合いさせてやいやい楽しんでる古代人みたいに野蛮で使いたくないです。

 

ちなみに、上に紹介したブログは、2007年のよっすぃ~の卒業コンサートを間近に控えたpostでした。この一ヶ月後には、スキャンダル続きでがっかりムードとなり、やがて更新が途絶えてしまいます。3年続けられた方でも、娘。に何かマイナスな変化があると熱量は下がります。現在絶好調なモーニング娘。'14ですが、やがてマイナスな変化があった時、新規のファンがどうなってしまうのか、それは語るべくもないことです。

マジなモードで「我が軍」なんて殺伐とした言葉を使っていると、何かあった時にポキっと折れてしまうだろうなあと思ってしまいます。そもそもかつて好戦的だった人は、往々にして短気なので、他のグループに乗り換えた人が多いような気がしますが、だとすると、そろそろ戻ってきているかも知れませんね。

 

そういった紆余曲折のあるモーニング娘。ハロプロで、道重さんの言うように「気持ちが一つ」となってそれが行動にも現れるというのは極めて難しいことです。道重さんが10年活動を継続するなら10年ファン活動を続けてはじめて本物ということ。物凄いことだと思います。(それが実際にいるのがモーニング娘。という現象の物凄いところなのですが)

更に、道重さんと「気持ちが一つ」であるならば、沢山のファンに知ってもらいたいという気持ちも持っているべきですよね。そうであれば、「どうしたらファンが増えるか」を考えたり、同時に「どうしたらファンが減らないか」を考えて行動することが重要です。

 

難しいことではないです。コツはただひとつ。

 

 

「もしわたしが道重さゆみだったら」

 

本当に「気持ちが一つ」ならば、本人になったつもりになればいいんじゃないでしょうか。そうしたら、、

  • コンサートについて悪く言う *1
  • 他のタレントやグループについて悪く言う

こんなこと有り得ないですよね。

ちょっと「もしも」が非現実的なので、現状を自己点検してみましょうか。

  • フォロワーに中学生以下の女性がいるのに卑猥なツイートをする

ツイートしてる時、気にしてますか? これは道重さんもメンバーに対して厳禁とはしていないので、相手との距離を考えて気をつけるということになります(いや、ほんとは厳禁です 汗 )。

自分に置き換えて考えれば、電車の中であらぬ疑いをかけられぬよう両手でつり革を掴んで痴漢冤罪の可能性をゼロにするように、道重さゆみ公式アカウントで発信してるつもりで、疑われる可能性のあるツイートをゼロにする。出来ないことではないと思いますけどね。

 

 

 

 

……とまあ、極端な話を延々としましたが。笑

 

コンサートの現場に初参戦する前に、現場一歩手前のライブビューイング会場に初めて足を運んだ時のことを振り返っていたのですが、スクリーン越しに 「こりゃあ、まぶしすぎて盲目になるなあ」 って言葉が浮かんだのを思いました。ネット上の色んな所で目にする盲目で迷惑な人間になっちゃうなら一生在宅でいいやという前へ後ろへのゆらぎを繰り返し、2年間そこから進まなかった経緯があります。

じぶんも舌が肥えるこうなってしまうのかしら、、という危機感みたいなものがあって、事前の戒めのために書いてみました。

 

Twitterという沢山の往来があるソーシャルな大通り、特に免許もなく高速のサービスを利用しています。嘘やステマの必要はありませんが、事故が起こらぬようインフラの利用には細心の注意を払うべきだと思います。

 

 f:id:mochamacha:20140509192734p:plain

 

[ Posted at 2014.05.10 ※下書きのまま公開を控えてたものを記事に上げました。 ]

 

*1:ハロプロメンバーは基本的にネガティブな発言を禁止されている。

広告を非表示にする